スペシャルコメント

草野旦

[宝塚歌劇団・演出家]

宝塚ファン必見!宝塚歌劇において、テレビ化や舞台化されてきた大和氏の劇画が、この度映画になると聞きました。奇想天外、夢とロマンに満ちた劇画史上傑作中の傑作がどのように映画化されるかワクワクします。

植田紳爾

[宝塚歌劇団 名誉理事・特別顧問]

大正という時代に、健気に凛として明るく人生を歩んだ花村紅緒の応援歌のように宝塚のテレビ版を作りました。劇場版アニメ。映像としての充実と完成度を期待します。

白鳥久美子(たんぽぽ)

[芸人]

私の憧れの女性はずーっと紅緒さんです。可愛くてか弱い女の子だけが愛されるんじゃない。強くて芯のある女の子が愛され、自分の人生を切り開いていくんだ。そんな新しい女性像を見せてくれた「はいからさんが通る」は、私の乙女バイブルです。映画うれしー!憧れの紅緒さんに会える!紅緒さんに元気をもらいに行きたいと思います。

まつゆう*

[クリエイター/モデル]

はいからさんは私が子供の頃、1番初めに知った強い女性像でした。文明開化を乗り越えて、どんな逆境も笑顔と元気で切り開いていく。紅緒さんと少尉の可愛らしい恋をスクリーンでもう一度!是非皆さんにご覧頂きたいです。

石川梨華

[モーニング娘。OG]

私はモーニング娘。時代にドラマで紅緒を演じさせていただきました。真っ直ぐで活発でピュアな紅緒。今でも紅緒という人が大好きです❤なので劇場版が今からとっても楽しみです!早く紅緒に会いたいな!

飯窪春奈

[モー娘。17]

原作にどれだけ心揺さぶられたか!本当に主人公!?くるくるかけ回るおてんば娘の紅緒と圧倒的美しさと笑い上戸のTHE王子様少尉をスクリーンで観られるだなんて!大正ロマンはいつの時代も通じるロマン。劇場でも心揺さぶられたーい!!!!

中村涼子

[芸人]

「友達から久しぶりに借りてきちゃった」 夢中でページをめくる母の後ろから覗き、その世界に魅了された幼き日。 何十年か経ち、二人して少女に戻れる機会がやってきました。 映画館が母娘のデートで溢れかえりますね。

三田寛子

[女優・タレント]

当時10代だった私は、胸のときめきをおさえられないくせに、素直になれない乙女心を等身大のまま撮影にのぞんでいました。当時でも古風な許嫁との恋愛、こんなにも可愛くて、強く生き抜く紅緒に平成の今また会いたいです。